Loading...
Loading...

2016年11月21日月曜日

三井不動産全日本選抜車いすテニスマスターズ 2連覇!!

三井不動産全日本選抜車いすテニスマスターズ、
優勝しました。

決勝の相手は、前回大会同様に齋田選手でした。

今回も最高のパフォーマンスをすることができ、今年最後に優秀の美を飾ることができました。
二連覇することができましたが、
まだまだ先輩達の連覇記録にはほど遠いです、、汗
現役までに記録を塗り替えるのは難しそうですwww

大会関係者の皆様、
スポンサーの皆様、
ボランティアの皆様、
吉田記念テニス研修センターの皆様、コーチ、トレーナー、
そして、
会場に足を運んでくだささいました観客の皆様、

ありがとうございました。






試合のビデオを撮ればよかった、、、泣
もし試合の動画をお持ちの方は、譲ってくださいwww






GKさんに作っていただいた義足を沢山の方に見てもらいました。
義足に合わせて服をコーディネートしました。
色の統一感があって評判が良かったです♪♪



大会期間中には、車いすテニスのフィットネスや交流イベントもあり、
未来の選手達と一緒に楽しむことができました。



みんな上手で、びっくりしました!!!

2016年11月13日日曜日

車いすテニスイベント in 鹿児島

初めて鹿児島に行ってきました!!!

今回の企画は、トークショーと車いすテニス体験の講師として参加させて頂きました。

なんと、クアードの川野選手の初企画のイベントでした!!
(いつもと違う川野選手の仕事の顔を見ることができてとても新鮮でしたwww)

今回も参加者の皆様と共に楽しむことができました。

イベントに携わって頂いた関係者の皆様、
本当にありがとうございました。

鹿児島には車いすテニス協会がないので、まだまだ発展途上にあると感じました。

そして今回、一緒に楽しんでくれたジュニアのみんなに、
また会いたいなと思いました。

また機会を作って鹿児島に行きたいと思います!!!!













2016年10月24日月曜日

広島ピースカップ

10月20日から23日に広島ピースカップに参加してきました。

リオパラ以降初めての大会は、

単複優勝という結果になりました!




日本マスターズの前哨戦ともあり、選抜メンバーが揃って出場していた中で優勝できた事は、
とても自信になりました。

広島ピースカップでは、今まで一度も優勝したことがなく、第一シードでありながらも
何度もセンターコートで敗戦を味わいました。

今回の決勝戦でもその不安がよぎりましたが、持ち前の粘るテニスで逆転し勝つことが出来ました。

本当に嬉しいです!

引き続き頑張ります。

話は変わりますが、

GKさんに作って頂いた義足が
メッセナゴヤ2016のトヨタテクノクラフト(株)様のブースにて展示して頂いてます。
お時間がある方は是非!!!


2016年10月12日水曜日

とちぎスポーツフェスタ2016

10月9日に、
ちぎスポーツフェスタのゲストとして参加させて頂きました。

当日は本当に沢山の方々に参加して頂き、とても盛り上がりました。

今回のイベントで初めて生で車いすテニスを見たと言う方が多く、とても嬉しく思いました。
しかし、テレビやネットで見た事があると言う人はほぼ全員で、車いすテニスの知名度の高さに驚きました。
今回目の前で見てもらうことや体験してもらった事によって、また新しい魅力を提供できたんじゃないかなと思います。

このような機会を作って下さった関係者の皆さま、本当にありがとうございました。





この場所は中学生時代にソフトテニスの試合会場としてよく使用しました。このコートに立つのは約16年ぶりでした。


勉強をおろそかにして部活に夢中になっていた中学時代、障害者になり学力が役にたつ事は少なかったですが、部活動の経験が役にたちました。
ボールの種類は変わったものの、テニスは今生活の一部としています。

巡り巡って、このコートに16年ぶりに戻ってきました。
沢山の人達に感謝です。

すっかり忘れていましたが、つい先日10月2日は私にとってもう1つの誕生日を迎えました。
今年で障害者になって12歳です。
まだまだ若手ですwww

今後も色々なことがあると思いますが、頑張っていこうと思います。

つづく、、、、

2016年9月18日日曜日

感謝の気持ち

今日まで応援してくださった皆様本当にありがとうございました。

またリオまで支えてくださいましたスポンサーの皆様、本当にありがとうございました。

結果として、メダルでお返し出来ないことが何より心苦しいです。

本当に申し訳ございません。

そして感謝の気持ちでいっぱいです。

この舞台に立てたのも、一重に皆さんのお陰です。

また、沢山の応援メッセージありがとうございました。

この4年間に沢山の方と出会えた事や共に歩み喜び苦しみ抜いた日々の経験は、私の人生おいてとても大切な宝物となりました。

次お会いする際に改めて感謝の気持ちをお伝えさせて頂けたらと思います。

本当に本当に4年間ありがとうございました。









さて、

ロンドンを経て、この4年間メダルを意識して挑んだだけに本当に悔しい結果となりました。

特にダブルスではずっと金メダルを意識してきたのですが、銅メダルすら獲ることができませんでした。今年の1月から変更に次ぐ変更が重なり、時間もない中で調整しこの舞台に立ちました。今回ペアになってくれた三木選手に感謝です。
我々のダブルスは、
世界で4番目に上手いテニスパフォーマンスとして認められました。
誇りに思います。


シングルスはドロー会議直前に世界ランキング9位に落ちてしまい、本選では8シードを取ることができませんでした。
ベスト8を決める試合では世界ランク7位の選手にあと一歩で負けてしまい、
ロンドンと同様に
ベスト16。
本当に悔しい結果となりました。

今大会は、
これまでの人生で一番の敗北を味わいました。

メダルがあるのと無いのでは大違いです。

4年後の東京に向けて十分過ぎる程のモチベーションの材料となりました。

が、まだ胸を張って東京を目指すとは断言出来ません。

東京でメダルを取る意味、

自分が車いすテニスを続ける意味、

をしっかり考えたいと思います。


ちなみに、年内は10月の広島ピースカップと11月の千葉県柏で行われるJWTAマスターズに出場する予定です。

続く...............??????